たまプラーザ あざみ野の女性専用プライベートエステ

Personal Beauty Estheticd KO'aコア

~?身・ダイエット・エイジングケア~

完全予約制

045-777-8997
お問い合わせ・ご予約

東洋医学でみる「糖質代謝」と「梅雨時のむくみ」のカンケイ2015.06.12

梅雨に入って低気圧の前線が停滞し、湿度が高くなると、体内を巡る「水」(リンパ液)が滞ってむくみを起こしやすくなります。
むくみは脂肪、セルライトの大元なので、ダイエットの大敵です。

むくみの原因はいろいろですが、東洋医学で経絡を流れる「気」「血」「水」の、何にトラブルが出ているか?で分類すると下記のように6通りがあります。
書かれているように、原因によってむくみのタイプもそれぞれです。

「気」の不足による「気虚…慢性的にむくむ、力なく張りがないむくみ
「気」の滞りによる「気滞」…朝~昼に上半身、顔がむくむ。ストレスでの気の滞り。
「血」の不足による「血虚」…慢性的だが軽度。局部的に血色が青白い。冷え
「血」の滞りによる「お血」…乾燥を伴い血色が浅黒い。範囲がお血の部位だけ。冷え

「水」の不足による「陰虚」…夕方~夜にむくむ。水の減少を止めるためにむくむ。冷えなく、ほてる。

「水」の滞りによる「痰湿」…慢性的にかなり強度。腫れぼったく重くむくむ。食事の影響と冷え

一般的に、今の梅雨シーズンは「痰湿」のむくみタイプが多い傾向があります。

実際、サロンのお客様も何人かの方が当てはまっています。

「痰湿」とは、体内に滞った不要なリンパ液が塊となった状態です。

 

痰湿が出来る原因は…。

①甘いもの、脂っこいもの、塩分が多い濃い味のものを多く摂る食生活
②冷え

③ストレス
④運動不足による筋力低下

プラス、梅雨時期に滞りやすい経絡は「胃」と「脾臓」で、糖質代謝に関わる経絡です。
糖代謝を担う経絡がパワーダウンしやすい、ということは、痰湿が出来やすいという時季と言えますから、上白糖を使ったスイーツの食べ過ぎにはとくに注意が必要です(^^;

痰湿解消には!
まずは食生活の見直しと、血行を回復させるのが「水」の滞りを解く一番の解消策です。

リンパ液が巡らない=毛細血管を流れる血液も巡りが悪い、ので冷えています。
具体的には、目元と肩を温めましょう仙骨を温めるのも全身の血行を促すのでおススメです!

 

背中のマッサージを受けるのもおススメです。
やじるし以前にもご紹介しましたが、背中には背骨の両サイドにズラリと各内臓のツボが並んでいて、そこを「膀胱」の経絡が走っています。
左の図の、緑の矢印で示した黄緑の点線の4本のラインが膀胱経絡です。ツボは文字では、「肝」と「胆」からしか載っていませんが、

背中だけに…セルフではケアが難しいうえ、自分では見えないから気づきにくい部位。
「膀胱」の役割は、内臓器官すべてに水を供給する臓器なので、エステやマッサージでボディケアをされるなら、上半身、背中のトリートメントは是非おススメです(*^^*)

ご家族、パートナーにアロマオイルでマッサージしてさしあげるのも良いでしょう!

 

痰湿に効果的なアロマは、パイン、リンデン、パチュリ、ゼラニウム、フェンネル、グレープフルーツです。アロマオイルはそのままの原液ではマッサージに使えません。

 

例えば、背中の範囲なら、一般的にはベースオイル、またはキャリアオイルというオイル(スイートアーモンド、またはグレープシードなど)15mlほどに対して、お好きなアロマオイルを2~3滴の割合で希釈(薄めて)使います。

 

 

マッサージの手法は自由です。知識や経験などの点で、マッサージ師やエステティシャンは専門的な技術家ではありますが、受ける人にとっては、信頼できる相手によるハンドマッサージは、細かいうんちくをすっ飛ばすくらい効果が大なんです

 

マッサージはフィーリングの要素が多大ですが、今日のお題のポイントを踏まえては、
図に示した4本の経絡の進行方向、腰に向かって流す(上から下へ、肩から腰へ)これだけを意識的にやって頂ければOKです。

 

加えて、季節の変わり目は、急な温度の変化などでも体に疲れやストレスも感じやすいので、体を温めながらオールハンドのマッサージは、リラクゼーションにも、たいへん効果的ですネ☆

むくみにお悩みの方のご参考になれば幸いです♪

 

たまプラーザ・あざみ野エステ

エイジングケア・ダイエット

Personal Beauty Esthetics KO’a

 

関連記事:

肺経2経絡でみる春先の「むくみ」「アレルギー」。・*自分で出来る簡単♪経絡ケア

Cellulite treatment, before and after脚を細くしたい!【冷える→むくむ→太る】の悪循環からの脱却法

IMG_1170米麹の発酵だけで抜群の甘味と美味しさ!「あまさけ」

P1070044 (640x480)ダイエットに必修!カリウム、ビタミンB2が多い【四季の旬野菜ベスト5】

fd400694糖質、脂質の吸収を抑えてくれる!知らないと損です!「食物繊維」のお話☆

DSC_1512 (360x640)血糖値を上げない(低GI)! 太らない! ココナッツパームシュガーがけ♪美味しいカカオニブ!!

P1060798 (480x640)血液サラサラ効果・。*真夏は「赤」の食材を摂って体内浄化&代謝アップ!

・51痩せたい方、代謝を上げたい方は必見!!!ポイントは「腕」「肩甲骨」「背中」に在り!!

P1070388 (640x480)「異常気象」「ストレス」に負けない究極のエイジングケアのツボはズバリ「腎」!!

P1060740 (480x640)O脚が「胃・脾・胆」の経絡ケアで真っ直ぐ美脚!-セラピストの講習会より-

ジンジャーエール材料夏太り&夏バテNO!「美しく元気に」夏を過ごす☆美味しく胃腸をケアする3つのレシピ

モンテセラピー腎ゆ 重だるい「むくみ改善」「糖質代謝アップ」には「背中のケア」を!

IMG_0014たった今からすぐ出来る!むくみの改善法・。*。・

fot0001-001甘く見ちゃダメ★「むくみ」と「甘いお菓子」のカンケイ
fd401523「炭水化物」食べても太らない人の秘密

fd401361「スイーツ」「お酒」が好き!だけどダイエットしたい方へ☆鍵は≪マグネシウム≫≪ビタミンB群≫

 

腸の善玉菌が多く住みつく腸内環境とは?腸を整える3つの条件

P1020947代謝アップと酵素のカンケイ

図:経絡・体のゆがみ  知っているとトクする!「健康美」と「経絡」の繋がり

P1060030 (534x640)目もとのシワ、たるみ=脾・胃の経絡!1分あればOK★簡単ケア

P1060417 (640x480) 肩甲骨の柔軟度テスト☆右手で右耳をつまめますか?

P1060495 (640x480)「背中乗っかり肉」&「二の腕の振りそで肉」その原因と対策法

P1060490 (640x480)-5歳☆美背中& 肩こりにきくポーズはこれ!

P1030558 ダイエット、アンチエイジングに欠かせない「腸内細菌」「ミネラル」食材3選

タケノコの煮物「肥満」「便秘」「肌荒れ」予防と解消に!『タケノコ』

P1050962 お気に入りの「おやつ」