たまプラーザ あざみ野の女性専用プライベートエステ

Personal Beauty Estheticd KO'aコア

~?身・ダイエット・エイジングケア~

完全予約制

045-777-8997
お問い合わせ・ご予約

代謝アップと酵素のカンケイ2015.07.01

 

年齢とともに落ちてしまう[代謝力]を引きあげるには?・。*☆

代謝の低下をどうしたら防げるのか?ということも含め、当サロンのお客様からも多く頂くご相談が上がります。

方法はいくつかありますが、今日は…

 

「体内の酵素」についてお話します。

その働きは二つで、[消化酵素][代謝酵素]です。

前者は食べ物の消化吸収の働きをし、後者は細胞の新陳代謝や有害物質を体外に除去する「解毒]と、免疫力を高める働きをする酵素です。

 

この二つの関係は、どちらかが増えると相手方が減るといった、常にシーソー的な関係で成り立っています。

 

例えば、食べ過ぎたり飲み過ぎた時には、沢山の[消化酵素]を作って消化促進に働く反面、[代謝酵素]が減少します。これによって一時的にですが、代謝が落ち、解毒力・免疫力が下がってしまうということになります。
一時的、とは言っても、常日頃に暴飲や暴食傾向だと次第に代謝酵素の量が減り続け、代謝力・免疫力・解毒力が下がって、肥満・病気につながる、ということになります。
…と、いうことから、

 

[代謝酵素]を優勢にし、代謝力を上げるために

「腹八分目」の心がけが良いということになります。

 

この、体内の[酵素]は、生きている限りあるものではなく、一生で作られる量には限りがあります。年齢を重ねるごとに減っていくので、暴飲暴食などで無駄に消費することが多いと、それだけ早期に不足することになります。

なるべく永く持たせるには、日ごろの心掛けと共に、必要とあらば、外部から補給して摂りいれていくことが大切です。

 

P1020947

 

食事から酵素を摂りいれるなら

酵素を豊富に含む食べ物は…

小松菜、ほうれん草、ブロッコリー、芽キャベツ、ビーツなどには豊富です。

大根やキャベツには消化酵素、アボカドには脂肪分解酵素、キウイとパイナップルはタンパク質分解酵素が豊富に含まれ、バナナは完熟のものは特に豊富です。

 

 

 

ただ、ご存知の方も多く、これらの酵素は加熱によって失われてしまいますが、日本人の胃腸は

生野菜を多量に摂るようには出来ていない上に、体が冷える原因になってしまいます。

サラダで必要量を摂ろうとしても限界がありますので、すりおろしたりミキサー処理で召し上がるのがおススメです。

ほか、発酵食品であるヨーグルトや味噌などは毎日の食事に是非続けて摂りいれましょう!

特に大豆の発酵食品である味噌や醤油は日本人の体質に、一番マッチする優良食です!

せっかく身近に手に入る食材ですから、今日から、明日から、すぐにでも始めましょう・。**☆

 

 

たまプラーザ・あざみ野エステ

エイジングケア・ダイエット

Personal Beauty Esthetics KO’a

 

関連記事:

IMG_1170米麹の発酵だけで抜群の甘味と美味しさ!「あまさけ」

P1060798 (480x640)血液サラサラ効果・。*真夏は「赤」の食材を摂って体内浄化&代謝アップ!

 

腸の善玉菌が多く住みつく腸内環境とは?腸を整える3つの条件

P1030558  ダイエット、アンチエイジングに欠かせない「腸内細菌」「ミネラル」食材3選

モンテセラピー腎ゆ  重だるい「むくみ改善」「糖質代謝アップ」には「背中のケア」を!
やじるし東洋医学でみる「糖質代謝」と「梅雨時のむくみ」のカンケイ

Cellulite treatment, before and after脚を細くしたい!【冷える→むくむ→太る】の悪循環からの脱却法

・51痩せたい方、代謝を上げたい方は必見!!!ポイントは「腕」「肩甲骨」「背中」に在り!!

ジンジャーエール材料夏太り&夏バテNO!「美しく元気に」夏を過ごす☆美味しく胃腸をケアする3つのレシピ

マーク美容の大敵「パソコンの目疲れ」を解消するツボ

腎~膀胱体内時計(自律神経系)を整える★就寝前の3分でできる!簡単リフレクソロジー

タケノコの煮物 「肥満」「便秘」「肌荒れ」予防と解消に!『タケノコ』

P1050962 お気に入りの「おやつ」

fd401523「炭水化物」食べても太らない人の秘密

fd401361「スイーツ」「お酒」が好き!だけどダイエットしたい方へ☆鍵は≪マグネシウム≫≪ビタミンB群≫