たまプラーザ あざみ野の女性専用プライベートエステ

Personal Beauty Estheticd KO'aコア

~?身・ダイエット・エイジングケア~

完全予約制

045-777-8997
お問い合わせ・ご予約

「アンチエイジング」と「経絡」の関係、知っておくとお得です!2015.04.28

「健康で若々しく、そして素敵でいたい」誰もが思う願いですよね?!

 

「基礎化粧品も飲んでるサプリも同じなのに、友達と肌のハリや艶感が全然違う…」

「昔に比べて疲れがリカバーできなくなった、同僚は自分に比べて元気そう…」

年齢のせい?

でも、同年齢でも個人差があるのはなぜでしょう?P1020259 (640x480)

 

誰しもある年齢のゾーンに入ると、

体の変調に大きく気づかされる時があります。

冒頭の例も含めて、

この体の変調をいくつか挙げると、

・お顔、体のライン

・痩せにくさ

・肌質(お顔だけに限らず)全体のくすみ、ハリ感

・疲れやすさ、疲れの取れにくさ

・肩こり、冷え、むくみ

・不定愁訴(自覚症状があるのに病院では検査に異常が見られないもの)

…などがあります。

若々しさや回復の速さ‥同年代でも個人差があるのはなぜか

原因は「恒常性維持機能」の低下によるもの!

これらの変調は、10代から少しずつ低下の方向へと進み始めるといわれる

「恒常性維持機能」

その低下の影響が40代前後から徐々に現れ、50~60代が一番大きく出やすく

なるのです。

「恒常性維持機能」とは、「回復力」「免疫力」「抵抗力」のことです。

本来は誰もが生まれつき持っている体の機能です。

・健康、若さ、美しさ、プロポーションを維持する力

・過剰に太りすぎない、痩せすぎない

・老化や病気による体力・気力の衰えを改善。またはその予防。

・疲れを回復する力

…書き出すと、こんな働きです。

恒常性維持機能が弱まることなく、きちんと働けば、加齢や疲れや病気(フリーラジカル)

に負けず、「健康的な若々しさ」を維持できるわけです。

言い換えると、機能が低下しているとフリーラジカルに負けてしまいやすいということです。

恒常性維持機能=東洋医学=経絡

この「恒常性維持機能」を高める、ということを軸に考えられ、伝承されてきたのが、

日本の伝統医学「東洋医学」です。

 

「東洋医学」は漢方とも呼ばれ「漢方薬」「気」などという言葉は

一般的によく知られている言葉ですが、「経絡」という言葉はご存知ですか?

この「経絡」が「健康維持」「アンチエイジング」「美容」に繋がりがあることは、

一般では専門職や一部の美容職の方以外は、まだ広くは知られていません。

 

実はこの「経絡」が「恒常性維持機能」を高める為に重要な存在なのです。

 

それでは、次の章で「経絡」についてお話したいと思います!

「経絡」とは一体なんでしょう?

「経絡」は耳慣れなくても「ツボ」は知っている、という方は多いと思います。

東洋医学で頭~顔も含め全身に約720箇所のツボ(経穴)が点在している、とされています。

「経絡」は関連し合っているツボ同士を結んでできた線のことで、下のイラストのように
全身を走っている[気]と[血]の通り道のことです。

経絡図図:経絡・体のゆがみ

 

「気」とはエネルギー、「血」とは血液

この「経絡」がゆがみやストレスなどが原因で流れが滞ると、

体を巡る[水](リンパ液)も滞り、不要物が蓄積されていきます。

次第に代謝が落ちて痩せにくくなり、むくみや慢性疲労、肩こりなど、

様々な不調(未病)が現れてくる、というのが東洋医学の考えです。

「経絡」に滞りがなく、「気」「血」「水」が順調に循環すれば、

不要物も排出がスムーズに行えるようになり、回復力が向上し、

「恒常性維持機能」がしっかり働き、健康的な若々しさ(アンチエイジング)を維持

できる体になるのです!

 

 

末永く、健康的に若々しく、素敵に毎日を過ごすために。・*

「健康的な若々しさ、美しさ」と「経絡」の繋がりについて、少しお分かり頂けましたか?

体の変調に気づいた時、つい、加齢のせいだと思ってしまいがちです。

文中で「恒常性維持機能は、10代から低下が始まる」と書きましたが、「経絡」の滞りを招くのは、日常何気なくしてきたことが原因!

 

それでは「経絡」の滞りを防ぐには?「経絡」を整えるには?、その方法については、

また次から順次ご紹介していきたいと思います!

 

 

 

 

たまプラーザ・あざみ野エステ

エイジングケア・ダイエット

Personal Beauty Esthetics KO’a

 

関連記事:

m020641経絡の豆知識&雑学☆…経絡の素朴な疑問に答えます☆

P1070388 (640x480)「異常気象」「ストレス」に負けない究極のエイジングケアのツボはズバリ「腎」!!

P1060740 (480x640)O脚が「胃・脾・胆」の経絡ケアで真っ直ぐ美脚!-セラピストの講習会より-

ガキ使おばちゃん「経絡」とホウレイ線、しわ、たるみ、の関係をまとめました!

Correction of wrinkles - half faceしわ・たるみ・クマ・くすみ 顔の美容トラブルは、この「経絡」の不調サインです!

IMG_0792小顔 アンチエイジングのツボ・経絡は!「寄せて」「上げる」べし!!

胸鎖乳突筋ほぐし1分でOK!肩こり解消&小顔に効く「超・簡単マッサージ」!

マーク美容の大敵「パソコンの目疲れ」を解消するツボ

P1060639 (640x480)硬~いアタマは女子力低下?!(*▽*; 簡単・快速30秒♪経絡マッサージ

P1060016 (480x640)毎日たった3分!クイック・経絡マッサージ≪小顔編≫

P1060079 (480x640)2分で快適!目元スッキリ、眼精疲労、肩こり、に効く「クイック・経絡マッサージ」

          ≪アンチエイジング編≫

P1060030 (534x640)目もとのシワ、たるみ=脾・胃の経絡!1分あればOK★簡単ケア

P1060490 (640x480)-5歳☆美背中& 肩こりにきくポーズはこれ!
やじるし東洋医学でみる「糖質代謝」と「梅雨時のむくみ」のカンケイ

ジンジャーエール材料夏太り&夏バテNO!「美しく元気に」夏を過ごす☆美味しく胃腸をケアする3つのレシピ

P1060798 (480x640)血液サラサラ効果・。*真夏は「赤」の食材を摂って体内浄化&代謝アップ!