たまプラーザ あざみ野の女性専用プライベートエステ

Personal Beauty Estheticd KO'aコア

~?身・ダイエット・エイジングケア~

完全予約制

045-777-8997
お問い合わせ・ご予約

脚を細くしたい!【冷える→むくむ→太る】の悪循環からの脱却法2016.08.09

脚が太くなる原因のチェックリストです

次の項目にいくつ当てはまりますか?

□汗をかきにくい

□冷え症(下腹、腰、お尻、太ももが冷たい)

□むくみが気になる

□セルライトが気になる

□低体温(35度台or36度前半)

□運動しても成果が出にくい

□一日中、立ちっぱなしor座りっぱなし

□お酒が好き(週3日以上は適量以上飲んでいる)

□甘いもの、しょっぱいもの、濃い味つけを好む

□食事にスーパーの市販品、コンビニ、ファストフード、外食を利用することが多い

 

2つ以上当てはまる項目があれば、冷え、とくに内臓の冷えを気に留めて頂く必要がありそうです。

これからお話しすることは、知っていると知らない、では大きな違いが…あるかも!

 

内臓が冷えると脚に老廃物が溜まりやすくなる?!

暑いとどうしてもひんやり冷たい食べ物や飲み物が欲しくなりますね。

冷たいものは口に入って喉元を通過するまでが快感ですが、この喉越しの良い、イコール冷たいものがたくさん胃に入ってくると働きが悪くなって消化がスムーズにいかなくなります。腸では、身体に必要な酵素など、食べ物から吸収したい成分も、腸内フローラの働きが低温状態では低下してしまい、腸内環境が悪くなります。

 

通称「下半身デブ」は内臓の冷えが要因の一つ

Cellulite treatment, before and after

 

冷えるとその部位には脂肪がついてきて徐々にセルライト化します。セルライトがついてくると、いっそう冷えが進行する悪循環になります。

 

内臓が冷えるとその周辺部位の腰周りやお尻、太ももは老廃物である、脂肪、セルライトがしっかりしたものがつきやすくなります。

 

 

 

 

 

お酒の飲み過ぎが習慣化すると、脚につきやすくなります。

 

fd401361

 

お酒がいける方なら、夏といえばやっぱり冷えたビール!が楽しみの一つではありませんか?

もちろん、冷えているものを飲めばお腹は冷えますが、お酒(アルコール)は常温であっても体内に入るとカラダの熱を奪う物質なのです!

 

お酒を飲むと次第に上半身がポカポカしてくるので、カラダを温める効果があるように感じますが、アルコールの働きによって上がった熱を冷まそうと身体が機能するので結果的に冷えてしまうわけです。

その証拠として、お酒をしばらく飲み続けると次第にトイレ回数が増えますよね?

 

お酒の飲み過ぎは内臓を冷やすことになります。

 

 

 

太い脚…冷え、むくみ、太る、悪循環からの脱却法は?

このスパイラルを断ち切る方法は、すでに答えが見えていますが、ソウデス!

内臓(お腹)を冷やさないことを心掛ける、です。

普段、ご自身のお腹が冷えているのかは自覚がしにくいですが、冒頭のチェックリストに「Yes」があれば、可能性がありそうです。

 

冷えを改善し、体内温度を保つには、補助的に外側から温める方法も必要ですが、何と言っても

大切なのはやっぱり日常の食事です!

この内容を知っていると知らない、では全然違ってきます!

 

身体を冷やす食材、温める食材‥ある程度知ったうえで改善を!

身体を温めるために、生姜ドリンクを一日一杯飲んでいるだけでは正直追いつきません

冷やす食材、温める食材を1つ1つあげるのは難しいですが、おおまかな目安としてアドバイスさせていただくと、「精製された白い砂糖」は摂りすぎると冷えるといわれています。

 

ご自身が白砂糖を直接使っていなくても、市販のケーキや菓子類、パン、デニッシュ、清涼飲料水などの食品にはほとんどがこの白い砂糖が使われているので、間接的に摂りすぎている可能性があります。

これらを日常食べることが多いとしたら要注意です。

 

糖分がすべて悪いのではなく、良い糖分はむしろ積極的に摂り入れるべき!

甘味は疲労回復や脳の活性化、精神安定効果もあるので、制限しすぎもいけませんが、大切な身体に入れるのなら、今後は良い甘味を選びたいものです。

日本人のお腹に、イチバンお奨めしたいのがコレ!IMG_1170米麹の発酵だけで抜群の甘味と美味しさ!「あまさけ」

 

天然原料の糖分なら逆に温めてくれます!ハチミツ、黒糖、メープルシロップなどです。

天然であっても、果物に含まれる果糖は、摂り過ぎは冷えのもととなります。

ビタミンなど美容成分を期待して飲む、果汁100%のジュースでも、飲み過ぎは禁物です。

 

コーヒーなど渋味、苦味を含むお茶類も飲み過ぎはNGです。

ホットでも、コーヒー+白砂糖は冷えるコンビです。

 

動物性脂肪の摂り過ぎは身体を冷やします。

脂肪分の多い肉はなるべく控えて赤身の肉がおススメです。

発酵食品のチーズは例外です。

 

身体を温める食材はショウガ、唐辛子、シナモン、コショウ、カルダモンなどのスパイス類です。

先ほどふれた発酵食品も同様です。発酵食は腸内環境をよくする働きがあるので、日常的に摂ることをおススメしたいです。

 

冷え食材も、温め食材をプラスして摂るよう心掛ける!

とはいえ、身体を冷やすとされている食材を全て排除するわけにもいかないのが実際ですよね。

ある程度知った上で、冷える食材に偏ってしまわないよう、冷え食材には温める食材と組み合わせて、出来るだけ温め食材の割合を多くしていけば良いと思います。

 

まずは今、たべようとしているものがどちら寄りなのか、分かっていれば対応ができます。

自分はコーヒーが好きでどうしてもこのタイミングで飲むコーヒーが外せない、としたら組み合わせを考えられます。

例えば、コーヒーにシナモンかまたは黒糖、脂肪分の多い肉にスパイスまたは蜂蜜を隠し味に調理する、お酒には塩分を控えめにし、チーズなど発酵食品やスパイスを利かせたおつまみを合わせる、などです。

 

知っている、と知らないでは、大きな違いが!

調味料の白砂糖はなるべく控え、天然由来の糖分に置きかえたいところです。

補足では、食卓塩などの「食塩」も摂り過ぎはむくみの大きな要因です。白砂糖とならんで市販の食品のほとんどの味付けに使用されているのが「食塩」です。出来ればこの塩分も、海塩や岩塩などの天然由来に置きかえられたらベストです。上級者向けですが、にぼしや鰹節や昆布からとった「だし」や「ひしお」など、発酵させてつくる調味料を使って塩分や旨味を代替え出来たなら100%花マルです。

 

冷えるといわれる食材でも、反面、身体に必要な成分を含んでいるものがたくさんあります。

摂り過ぎは何であってもカラダのバランスを崩し、滞りの要因をつくります。

 

気をつけたいのは、真夏のこの時季はどうしても冷たいものに手が伸びてしまいがちで、知らず知らず、内臓の冷えが気づかぬうちに進行し、夏バテ、夏太りに繋がりやすくなる点です…!

通称「下半身デブ」は内臓の冷えが大きな要因といわれています。真夏はこの要因をつくりやすい季節ともいえるので、冷たいものの摂り過ぎは、要・注・意です・。*

 

 

 

たまプラーザ・あざみ野エステ

エイジングケア・ダイエット

Personal Beauty Esthetics KO’a

 

◆関連記事◆

P1060976 (640x480)酷暑の「むくみ」「だるさ」「食欲不振」夏バテに効く!簡単セルフケア

KO’a の脚やせ☆美脚トリートメント!初公開

P1060740 (480x640)O脚が「胃・脾・胆」の経絡ケアで真っ直ぐ美脚!-セラピストの講習会より-

代謝落ち世代の、体質に合った効果的な温活と運動のススメ

IMG_0937夏バテ&老化防止におススメ!≪赤しそジュース≫簡単に作れる美容ドリンクです!

P1060798 (480x640)血液サラサラ効果・。*真夏は「赤」の食材を摂って体内浄化&代謝アップ!

fd401361「スイーツ」「お酒」が好き!だけどダイエットしたい方へ☆鍵は≪マグネシウム≫≪ビタミンB群

img_1424良質の「脂質」!バランス良い「水溶性、不溶性食物繊維」!「カリウム」たっぷり!おやつに【アボカド】

P1060329 (640x480)カリウムが多い飲み物ランキング!

P1070044 (640x480)ダイエットに必修!カリウム、ビタミンB2が多い【四季の旬野菜ベスト5】

DSC_1770 (640x360)カリウム・マグネシウム・βカロテンがたっぷり!アイスプラント

fot0001-001甘く見ちゃダメ★「むくみ」と「甘いお菓子」のカンケイ

P1030558  ダイエット、アンチエイジングに欠かせない「腸内細菌」「ミネラル」食材3選

IMG_0533アントシアニン(抗酸化成分)たっぷり!血液サラサラ!赤い果実の健康酒を仕込みました!

ジンジャーエール材料夏太り&夏バテNO!「美しく元気に」夏を過ごす☆美味しく胃腸をケアする3つのレシピ

P1030305 (640x480)夏から秋にかけて太りやすいかた必見!夏の終わりのカラダ想い食材はこれ!

IMG_0474「長命草」「雲南百薬」 名前からして有難い!沖縄発のスーパープランツ!

DSC_1512 (360x640)血糖値を上げない(低GI)! 太らない! ココナッツパームシュガーがけ♪美味しいカカオニブ!!

fd401536ダイエットで糖質摂取を敬遠する前に「糖質」のこと知っておきましょう・。*!

40歳からのダイエット 良い油(脂質)をしっかり摂って アンチエイジング痩身・。*

fd400694糖質、脂質の吸収を抑えてくれる!知らないと損です!「食物繊維」のお話☆

fd401523「炭水化物」食べても太らない人の秘密

モンテセラピー腎ゆ重だるい「むくみ改善」「糖質代謝アップ」には「背中のケア」を!
やじるし東洋医学でみる「糖質代謝」と「梅雨時のむくみ」のカンケイ

fd400694糖質、脂質の吸収を抑えてくれる!知らないと損です!「食物繊維」のお話☆

P1030558ダイエット、アンチエイジングに欠かせない「腸内細菌」「ミネラル」食材3選

stockfoto_53887396_XS腸の善玉菌が多く住みつく腸内環境とは?腸を整える3つの条件

P1020947代謝アップと酵素のカンケイ

IMG_0014 たった今からすぐ出来る!むくみの改善法・。*。・

タケノコの煮物「肥満」「便秘」「肌荒れ」予防と解消に!『タケノコ』

P1060740 (480x640)O脚が「胃・脾・胆」の経絡ケアで真っ直ぐ美脚!-セラピストの講習会より-

P1060030 (534x640)目もとのシワ、たるみ=脾・胃の経絡!1分あればOK★簡単ケア

マーク美容の大敵「パソコンの目疲れ」を解消するツボ

P1060639 (640x480)硬~いアタマは女子力低下?!(*▽*; 簡単・快速30秒♪経絡マッサージ

腎~膀胱体内時計(自律神経系)を整える★就寝前の3分でできる!簡単リフレクソロジー

P1060526 (480x640)経絡で見る「ホウレイ線」=胃・大腸の経絡!30秒で出来る経絡マッサージ

P1060495 (640x480)「背中乗っかり肉」&「二の腕の振りそで肉」その原因と対策

P1060490 (640x480)-5歳☆美背中& 肩こりにきくポーズはこれ!