たまプラーザ あざみ野の女性専用プライベートエステ

Personal Beauty Estheticd KO'aコア

~?身・ダイエット・エイジングケア~

完全予約制

045-777-8997
お問い合わせ・ご予約

「太りにくい体質」と「若々しさ」をつくる睡眠とホルモンのお話し2015.05.17

Ko'a粧材・イメージ001 (427x640)

太りにくい、太らない体質ってどうしたらなれるの?

いつ会っても若々しいあの女性(ヒト)はどんな美容法を実践しているのかしら…? 

 

初夏のいまは、汗ばむほどの暑い日と肌寒い日が安定しないですね。

「季節の変わり目は自律神経のバランスが…」なんていうふうに、

最近はよく「自律神経」という言葉を耳にしますね。

 

 睡眠の話の前に、ちょっとこの「自律神経」に触れて

 おきたいと思います☆

「自律神経」は、内臓や血管など全身に張り巡らされている神経で、気温の変化や精神的なストレスなどの刺激に対して、体内の状態を一定に保つ働きをします。

 

「交感神経」「副交感神経」この言葉もよく耳にしますが、自律神経が体の機能を一定に保つため、この二つの神経がそれぞれ、働くべき時に働くことが大切なのです。

 

この働きの”切り替え”が、きちんとできている状態であることが大切なキーポイントです。

以下にまとめてみました!

 

①朝から日中は「交感神経」が優位に働く ②夜は「副交感神経」が優位に働く

・瞳孔―拡大       ・瞳孔―縮小

・気管―広がる      ・気管―狭くなる

・心臓―活発       ・心臓―働きが抑制

・血圧―上がる      ・血圧―下がる

・胃腸―働き抑えられる  ・胃腸―活発、消化吸収盛んにする

・血管―収縮       ・血管―拡張

 

こうして、見比べてみて、あなたは「朝から日中は眠くて夕方から深夜までが活動的」

という、「昼夜逆転型」になってはいませんか?

 

この切り替えサイクルが乱れると、「自律神経」のバランスが崩れ、女性は特に影響を

受けやすいホルモンのバランスが崩れて、体の不調のほか、太りやすく、肌の老化が

進んでしまいます。

 

バランスを修正するには、まず「良い睡眠」をとること!

自律神経がアンバランスになる原因は、気温の変動や過剰ストレスによる場合もあり、

誰にも起こりうる不調なので、時間経過とともに自然に修正できることも多いですが、

やはり老化や肥満防止、未病を防ぐことに関わる、「良い睡眠」を普段から心得て

おいて頂く事は大切かと思います(^^)/

 

【良い睡眠のために】

①お風呂はぬるめの湯船にゆったり浸かる

②午後9時以降、または寝る2時間前には照明を暗めにする

パソコン、スマートフォン、テレビはNG

画面からのブルーライトは、日中の太陽光と同レベルの明るさなので、

就寝前に光を目に入れることは、人の体内時計を制御するホルモンの

「メラトニン」を抑えて、体を活性化させてしまいます。

 

③朝は8時までには起きて、太陽光を浴びる

できれば熱めのシャワーを浴びるともっと良いでしょう。

※朝浴びる日光には、脳の神経伝達物質である「セロトニン」を増やします。

これは食欲を抑制する効果があって、不足すると食べ過ぎや不眠の原因に。

光を見ることで、先ほどの「メラトニン」の分泌が促進して体が活性モードに。

朝食をしっかり食べる

 

①②は副交感神経、③④は交感神経を引き上げる効果があります。

 

ここでのポイントは、睡眠時間の長さは気にしなくて大丈夫。

ただし、細胞の生まれ変わりを促進させる「成長ホルモン」は午後11時から

午前2時に出るので、午後10時には熟睡していることが理想ですが、お仕事が

あるかたにとっては厳守するのは難しいですね。

 

夜になかなか眠れないかたは、無理に寝ようとしないことです。

布団には眠気を感じたら入るように、但し②はお守りください(照明を落として読書はOK)

NEC_0050 (480x640) それより、眠くても朝、頑張って早起きし、朝日を浴びる、という

習慣をぜひトライしてみてください。

 

☆良い睡眠と美容の繋がりは確かです☆

私が今までお会いしたお客様の中で、特にお肌艶がよく、

若々しいスタイルを維持していらっしゃるかた、皆さんに

共通している生活習慣が、この睡眠についてでした。

食事については、ほとんどのかたが、食べたいと思うもの

を自由に召し上がって、お酒も適度に毎日、というかたも居

られましたが睡眠のリズムだけはきちんとされている、という

共通点がありました。

…ということから、

やはり、睡眠と美容のカンケイは確かな事実である、と言えます(*^^*)

 

 

 

たまプラーザ・あざみ野エステ

エイジングケア・ダイエット

Personal Beauty Esthetics KO’a

 

関連記事:

P1060295 (640x480) 脳の記憶の断捨離は睡眠中★

腎~膀胱体内時計(自律神経系)を整える★就寝前の3分でできる!簡単リフレクソロジー

元気映像女性ホルモンを向上↑させる5つのポイント

Cellulite treatment, before and after脚を細くしたい!【冷える→むくむ→太る】の悪循環からの脱却法

P1070388 (640x480)「異常気象」「ストレス」に負けない究極のエイジングケアのツボはズバリ「腎」!!

・51痩せたい方、代謝を上げたい方は必見!!!ポイントは「腕」「肩甲骨」「背中」に在り!!

P1040561 (640x480)「潤い美肌」に葉にんじん♪

fd401523「炭水化物」食べても太らない人の秘密

P1070044 (640x480)ダイエットに必修!カリウム、ビタミンB2が多い【四季の旬野菜ベスト5】

IMG_1170米麹の発酵だけで抜群の甘味と美味しさ!「あまさけ」

P1060798 (480x640)血液サラサラ効果・。*真夏は「赤」の食材を摂って体内浄化&代謝アップ!

ジンジャーエール材料夏太り&夏バテNO!「美しく元気に」夏を過ごす☆美味しく胃腸をケアする3つのレシピ

やじるし2「毛穴の開き」「たるみ」真夏の熱風にご用心 !! 胃・小腸の経絡マッサージが効果的・。*