むくみの改善法、たった今からすぐ出来る!意外にシンプルな方法・。*。・

何故むくむの?改善法は?

体内に滞ったリンパ液や不要物(老廃物)がダイエットの妨げになることはもう常識ですよね。

 

サロンのお客様からも、「むくまないようにするにはどうすれば良いですか」
「むくみ体質を改善する方法は?」「代謝を上げるとよいと聞いたけど、代謝は
どうしたら上がりますか」・・といった質問をよくいただきます。

 

むくみの原因は複数あって「食事」「天候・季節」「運動不足」「筋力低下」
「機能不全」「病気」などが挙げられますが、後ろの二つ以外の改善法は、
意外とシンプルな方法でありまして、[動かすこと]なのです。

東洋医学による『流水とたまり水』
江戸時代、貝原益軒の『養生訓』には、この頃すでに体内の水循環の大切さの教えがありました。
「人の体は、時々運動をし、手足を働かせ、よく歩き、同じ場所に長時間座らないようにすれば、
健康でいられる」とあります。

 

流水は腐らないが、たまり水は腐る つまり、常に動いていると良い。

循環が滞ると「腐り水」となる、ということです。

 

体内に腐り水が溜まる、って想像するといやですよね。

まずは体を動かして体内の水の流れを循環させましょう!

新緑の季節、ウォーキングがいいですね♪

股関節からしっかり脚を動かせば、腰周りの血流が良くなります(^^)

イコール、体の末端まで全身の巡りが良くなり、リンパ液(水)の循環も促進されます。

余談ですが、ペットボトルに汲んだ生水も毎日1分間振ってると腐らないんです!

但し、市販されている水は放置してても腐りにくいので、もし試される場合は生水でどうぞ☆

 

IMG_0014

 

 

たまプラーザ・あざみ野エステ

エイジングケア・ダイエット Personal Beauty Esthetics KO’a

 

 

関連記事:

P1060740 (480x640)O脚が「胃・脾・胆」の経絡ケアで真っ直ぐ美脚!-セラピストの講習会より-

Cellulite treatment, before and after脚を細くしたい!【冷える→むくむ→太る】の悪循環からの脱却法

IMG_1170米麹の発酵だけで抜群の甘味と美味しさ!「あまさけ」

P1030558  ダイエット、アンチエイジングに欠かせない「腸内細菌」「ミネラル」食材3選

モンテセラピー腎ゆ  重だるい「むくみ改善」「糖質代謝アップ」には「背中のケア」を!
やじるし東洋医学でみる「糖質代謝」と「梅雨時のむくみ」のカンケイ

P1060798 (480x640)血液サラサラ効果・。*真夏は「赤」の食材を摂って体内浄化&代謝アップ!

ジンジャーエール材料夏太り&夏バテNO!「美しく元気に」夏を過ごす☆美味しく胃腸をケアする3つのレシピ

マーク美容の大敵「パソコンの目疲れ」を解消するツボ

P1060639 (640x480)硬~いアタマは女子力低下?!(*▽*; 簡単・快速30秒♪経絡マッサージ

タケノコの煮物 「肥満」「便秘」「肌荒れ」予防と解消に!『タケノコ』

P1050962 お気に入りの「おやつ」

fd401523「炭水化物」食べても太らない人の秘密

P1070044 (640x480)ダイエットに必修!カリウム、ビタミンB2が多い【四季の旬野菜ベスト5】

 

関連記事

  1. ≪体重の増加≫東洋医学でみるタイプ別の特徴をまとめました☆

  2. 本格ダイエット前!春先にしっかり体内浄化!今が旬【タラの芽】…

  3. 土用の夏風邪に、『ノニジュース』『珪素』で喉、鼻の症状がスト…

  4. -5歳☆美背中& 肩こりにきくポーズはこれ!

  5. 体内時計(自律神経系)を整える★就寝前の3分でできる!簡単リ…

  6. ダイエット&ビューティフェア 2017 今年も行っ…

  1. Personal Beauty Esthetics KO'a(コア)

    2023.01.15

    体もココロも健康で美しく!がコンセプト。これからもずっと…

  2. 2023.01.06

    2023年今年もよろしくお願いいたします。

  3. 2023.01.01

    HAPPY NEW YEAR!! 2023/01/01

  4. 2022.12.10

    サッカー ワールドカップ|感動をありがとう!!

  5. 2022.11.07

    お腹、太もも/脚、冬のお薦めボディケア

  1. 登録されている記事はございません。