マシン?オールハンド? 痩身効果が高いのは、さてどっち?!

よく尋ねられる質問で、しかも「これ!」という答えが難しいのも事実。…マシンか?オールハンドか?まさにハイテクかアナログか?の比較です。
筆者の意見を申しますと「それぞれに長所がありますからケースバイケースなんです‥」
「なーんだ。これまたよくある答えじゃん!」というお声を頂いてしまいそうですが‥
前回では自らの経験談までにとどまったので、今日は本題について考えてみたいと思います。まずはそれぞれの長所をあげてみます☆

オールハンドの長所♪

◆ 人の手のぬくもり、これだけはどんなハイテクマシンでも得られないし譲れない、一番の長所。
◆ 細かい部分でもどこでも施術が可能、マシンは施術可能な範囲が決められています。骨の上やリンパ節など、部位によっては当ててはいけなかったりします。
◆ 経験を積んだ技術者は≪手≫を通じて、 お客様の身体もしくはお顔の凹凸、皮膚の状態、厚み、体温などを直に感じ、筋肉のコリ、張りや、滞っている状態に合わせて的確な手技を施し、 しっかり改善効果を出します。

マシンの長所♪

◆ マシンだから可能な「技」がある。
前回たっぷり書いたエンダモロジーのように、皮膚を吸い上げ、皮膚組織の下を流れるリンパの通り道を開きながら、
深部まで揉みほぐす「技」であるとか、他の例では「超音波」の作用を利用して脂肪細胞を乳化させる「キャビテーション」、
または「高周波」で体の深部から熱(生体熱)を発生させて脂肪を燃焼させる「技」も人力では不可能。肌へのダメージを与えず、
むしろ繊維芽細胞(コラーゲン)が活性化されてハリ感が得られる、というプラス効果も。

◆ トリートメントに通う「期間」「回数」がマシンのほうが短期で済みます。
ざっとですがそれぞれの長所として、以上のようなことが上げられます。それでは次は「ケースバイケース」こんなときはどっち、を考えます。

脂肪と絡んだ「 セルライト 」を改善するなら

「改善が困難」とされるセルライトを即効的に、肌へのダメージを与えずに解消できるのがマシンです。
がっちり付いてしまった脂肪とセルライトを、短期集中ケアするならマシンがお勧め。

ストレスやホルモンバランスなど自律神経の関わりが根本にあるなら

肥満原因がストレスで過食に走りやすかったり、睡眠がきちんととれていないことが根本にあるタイプであれば、 まずは自律神経に働きかけるオールハンドのマッサージがおススメです。 アロママッサージや、リンパドレナージュなどはリラックス効果が高いです。 過度なストレス状態や不眠などが続き、自律神経に乱れが生じている状態でマシントリートメントを受けても、思うような効果が出にくい場合があります。 よく広告とかで見かけるキャッチコピーなどでは「マシンが燃やして消滅させてくれる」的な印象を持ってしまいがちですが、
マシンの役割は、脂肪やセルライトを体外に排泄しやすい状態、燃焼しやすい状態に変えるところまでが仕事です。 あとは受け手側の身体の機能がきちんと働かないと代謝されないからです。オールハンドとマシンを組み合わせたコースを選択されると効果の面では一番いいのではないでしょうか。

血行不良、リンパの滞りによる「むくみ 」 が原因なら

オールハンドの「リンパマッサージ」が効果的です。マッサージをすることでリンパや血流が良くなって滞りが改善し、1回でもかなりスッキリしますし、 実際に施術後はサイズダウンします。マシンも勿論改善しますが、どちらか迷われているならば筆者はオールハンドがお奨めです。
ただ、むくみ改善によるスリミングはバッチリですが、セルライトにダメージを与えるのは「リンパマッサージ」だけでは困難です。 セルライト化した組織には血液もリンパ液も通わなくなっている状態なので、セルライトを壊さないと根本改善に至らないからです。 マシン登場以前はオールハンドによるセルライトケアが一般的でしたが…相当な強さでセルライトを潰す、揉みほぐすことが必要で、
エステティシャンの労力もかなりですが、受け手側は苦痛に耐えねばならないことと、 肌を強くつまんだりひねったりすることでセルライトへのダメージ+肌にも少なからずダメージが伴いました。
回数、時間が必要なので、先ほど述べたことと重複しますが、セルライト短期集中ケアならマシンがお奨め、ということになります。

関連記事

  1. 経絡トリートメント

    KO’a(コア)8周年 !!

  2. KO`a(コア)

    新型コロナ営業自粛|KO’a休業のお知らせ

  3. サロンの一室すべてがお客様のプライベート空間

    新型コロナウィルス予防対策/KO’a(コア)

  4. KO'a(コア)トリートメントルーム

    メニュー&プライス

  5. オプションメニュー

    KO’a(コア)休業期間延長

  6. ダイエット・痩身・エイジングケア

    KO’a(コア)6月から営業再開!

  1. KO'a(コア)トリートメントルーム

    2021.09.10

    メニュー&プライス

  2. 2020.10.14

    大判菩提樹/根腐れ 2020年コロナでピンチ!

  3. お腹

    2020.05.27

    温暖化の夏|「湿熱」に負けない!これからも免疫力強くする…

  4. ダイエット・痩身・エイジングケア

    2020.05.22

    KO’a(コア)6月から営業再開!

  5. 経絡トリートメント

    2020.05.11

    KO’a(コア)8周年 !!

  1. 登録されている記事はございません。