たまプラーザ あざみ野の女性専用プライベートエステ

Personal Beauty Estheticd KO'aコア

~?身・ダイエット・エイジングケア~

完全予約制

045-777-8997
お問い合わせ・ご予約

夏バテ&老化防止におススメ!≪赤しそジュース≫簡単に作れる美容ドリンクです!2016.07.20

今が旬の赤しそが…

キレイに夏を乗り切りたい貴女のための「美容ドリンク」

早変わり!

今年も猛暑に備えてたっぷり作りました!「赤しそジュース」

東洋医学でも、夏は赤色の食材が身体の滋養に良い、とされています。

 

ミネラルウォーターや炭酸で割って♪

ルビー色で見た目も華やかな【赤しそジュース】は、女子力アップにも・。*

IMG_0931 IMG_0937

赤しそというと、しそ漬け梅干しやふりかけ「ゆかり」を連想しますが、その効能は…

疲労回復作用があり夏バテ防止に、また、ポリフェノールの一種である「アントシアニン」が豊富で、この成分は血液、血管、細胞を健やかにし、老化を防ぐ働きをしてくれます。

更に、内臓脂肪をつきにくくする働きもあるといわれています!

 

 

葉を15分ほど煮出すだけで簡単に作れる≪赤しそジュース≫は、失敗なくどなたでも作れます♪

甘味もお好みで、こだわって作ればヘルシーなオリジナルが出来ますよ(^^)b

 

KO’aおススメ・赤しそジュース・。*

たいていは茎付きで束で売られていますが、5~10本前後だと思います。

以前、茎のしっかりした部分も加えたときはアクの効いた「えぐみ」が出てしまったので、以降は葉だけにしています。

レシピによって糖分や水の量など多少違いがありますが、【KO’a流★赤しそジュース】ではこんな感じです。

・赤しその葉(5本分位)

・水  1600~1800ml

・砂糖 300~500g(お好みにより)※今年は黒糖の「きっすい糖」を使いました。

・クエン酸 25~30g(薬局で売っています)

IMG_0796

IMG_0803

葉を洗って、鍋に水を沸かしたところに入れて

そこから15分、中火で煮ます。

火からおろして、煮出したあとの葉をざっと取って

二重に重ねたガーゼなどで濾します。

濾したあとの液体は黒っぽくて薬草茶のようです。

 

 

IMG_0807IMG_0809このあと砂糖を入れてもう一度ひと煮します。

冷めたらクエン酸を入れます(左写真)

筆者はこの瞬間が好き(^^)

黒っぽい液体が、クエン酸を加えるや、右写真のように鮮やかなルビー色に変わります・。*

 

 

注意点は、太めの茎は外すこと、煮出してから葉を取り出すときに葉を絞らないことです。

以前、葉にふくんだ液体もしっかり絞ってしまったら、「えぐみ」が強くて飲みにくい仕上がりになってしまいました。

 

お砂糖の量はお水や炭酸などで割って飲むので、多少甘みが濃くなってしまっても大丈夫です。

一度作ってみるとお好みの量が測れるかと思います。

IMG_0974IMG_0972

 

 

←今年使った「きっすい糖」というのがこちら。

国産のさとうきび100%原料で作られた、ふんわり粉末状のお砂糖です。

カリウム、カルシウム、鉄、ナトリウムなど、夏場の発汗で失われる大切なミネラルがしっかり含まれています

 

 

 

 

クエン酸は、加えることですっきりした程よい酸味に仕上がりますが、入れすぎるとパンチが効きすぎるので少し入れてみて、味をみながら加減して下さい☆

 

KO’aでは、梅シロップのジュースと並んで、夏には定番の赤しそジュース

毎年 出来栄えが若干変わるのですが、今年もご好評をいただいています(*^^*)

みなさま、ありがとうございます!

赤しそジュースで暑さにマケズ、元気でキレイに夏を過ごしましょう・。*

 

 

 

たまプラーザ・あざみ野エステ

エイジングケア・ダイエット

Personal Beauty Esthetics KO’a(コア)

 

関連記事:

IMG_0533アントシアニン(抗酸化成分)たっぷり!血液サラサラ!赤い果実の健康酒を仕込みました!

ジンジャーエール材料夏太り&夏バテNO!「美しく元気に」夏を過ごす☆美味しく胃腸をケアする3つのレシピ

P1030305 (640x480)夏から秋にかけて太りやすいかた必見!夏の終わりのカラダ想い食材はこれ!

DSC_1770 (640x360)カリウム・マグネシウム・βカロテンがたっぷり!アイスプラント

IMG_0474「長命草」「雲南百薬」 名前からして有難い!沖縄発のスーパープランツ!

DSC_1512 (360x640)血糖値を上げない(低GI)! 太らない! ココナッツパームシュガーがけ♪美味しいカカオニブ!!

fd401536ダイエットで糖質摂取を敬遠する前に「糖質」のこと知っておきましょう・。*!

fd400694糖質、脂質の吸収を抑えてくれる!知らないと損です!「食物繊維」のお話☆

fd401523「炭水化物」食べても太らない人の秘密

Cellulite treatment, before and after脚を細くしたい!【冷える→むくむ→太る】の悪循環からの脱却法

fot0001-001甘く見ちゃダメ★「むくみ」と「甘いお菓子」のカンケイ

P1060329 (640x480)カリウムが多い飲み物ランキング!

P1070044 (640x480)ダイエットに必修!カリウム、ビタミンB2が多い【四季の旬野菜ベスト5】

P1030558  ダイエット、アンチエイジングに欠かせない「腸内細菌」「ミネラル」食材3選

IMG_1170米麹の発酵だけで抜群の甘味と美味しさ!「あまさけ」

P1020310 (640x480)春先にしっかり体内浄化!今が旬【タラの芽】がお奨め★美味&低カロリーでミネラル豊富!

タケノコの煮物「肥満」「便秘」「肌荒れ」予防と解消に!『タケノコ』

モンテセラピー腎ゆ  重だるい「むくみ改善」「糖質代謝アップ」には「背中のケア」を

P1070392 (480x640)「冷え」注意!むくみ,便秘,生理不順…パソコン、スマホに長時間向かう方必見☆かんたん改善セルフケア

やじるし東洋医学でみる「糖質代謝」と「梅雨時のむくみ」のカンケイ

IMG_0014 たった今からすぐ出来る!むくみの改善法・。*。・

・51痩せたい方、代謝を上げたい方は必見!!!ポイントは「腕」「肩甲骨」「背中」に在り!!

P1060495 (640x480)「背中乗っかり肉」&「二の腕の振りそで肉」その原因と対策

These Jeans Don't Fit Anymore!下っ腹のお肉はなぜつくの?その原因とセルフケア-第一章-

東洋医学体質分類2≪体重の増加≫東洋医学でみるタイプ別の特徴をまとめました☆