たまプラーザ あざみ野の女性専用プライベートエステ

Personal Beauty Estheticd KO'aコア

~?身・ダイエット・エイジングケア~

完全予約制

045-777-8997
お問い合わせ・ご予約

肌老化は『秋土用』、体の老化は『冬』進む?東洋医学と暦とアンチエイジングの関係2018.11.30

季節の変わり目ごと、一年に4回ある土用の期間。

今までも折々書いてきましたが・。*

 

一年で最も肌老化が進みやすい、といわれている

【秋土用】

 

▼土用について

土用の時季の過ごし方

 

 

10月20日~11月8日(立冬)までが、秋土用の期間でした。

 

 

秋土用、『一年間で最も肌老化が進みやすい』期間。

そのわけは…

 

 

夏からいっきに空気が乾燥してくることで、水分や粘膜が減少してくるからですが、

東洋医学説では、『秋』は皮膚(表皮)と繋がり、『土用』の期間は真皮、皮下組織、

筋肉と繋がりがあるとされています。

 

 

…ということから、『秋』は乾燥によるシワ、とくにホウレイ線

『土用』はタルミに関係深い時季といえるんです。

 

▼『秋』とホウレイ線のカンケイって?

P1060526 (480x640)ホウレイ線は秋に深くなる?もっと知りたくなる!! 東洋医学「経絡」と美容との季節の繋がり

 

 

今年(2018年)の秋土用はもう過ぎてしまいましたけど、

もちろん、今からだって遅くはありません!

お手入れがまだなら、すぐ始めましょう。

 

 

 

秋冬の肌対策は、外側からは『保湿』

内側からは『潤い食材』で!

 

この時季、特に気をつけたいのは『肌の保湿』と、

『体の中から潤いを与えてくれる食材』を選んで摂ることです。

 

≪過去の参考ブログ≫

 

▼食べてカラダの中から潤い食材・粘膜を強化してくれる食品♪

P1030305 (640x480)夏から秋にかけて太りやすいかた必見!夏の終わりのカラダ想い食材はこれ!

 

▼東洋医学でみる、秋のおススメ食材

美肌に効果!秋の肌メンテナンスに砂肝

秋~初冬の「風邪」「便秘」「シワ」「かゆみ」は乾燥(肺・大腸)のトラブル?!

 

▼潤いのアンチエイジング食のおススメ

P1030558 ダイエット、アンチエイジングに欠かせない「腸内細菌」「ミネラル」食材3選

 

 

 

 

体の老化は『冬』進む?!!

 

秋土用が過ぎてからの、冬の期間は、若々しく綺麗に齢をとるためには大切な時季です。

そのわけは…。

 

『冬』は、アンチエイジングを司る臓器と深いカンケイが!

 

東洋医学説では、『冬』の季節の経絡(ケイラク)は、腎臓、膀胱

 

▼経絡(ケイラク)とは?

P1070388 (640x480)「異常気象」「ストレス」に負けない究極のエイジングケアのツボはズバリ「腎」!!

 

腎臓、膀胱は、一生涯を通じて生命エネルギーを蓄える臓器とされています。

 

『五行』という、自然界の五つのエネルギーの中では、

腎臓、膀胱は『水』のエネルギーと関わっています。

『地球上の全ての生物は水から生命が誕生した』という説がありますよね。

 

▼腎臓、膀胱と水のエネルギーとは?

▼秋の経絡(肺・大腸)と冬の経絡(腎臓・膀胱)のこと

肺経2経絡でみる春先の「むくみ」「アレルギー」。・*自分で出来る簡単♪経絡ケア

 

 

具体的な役割は、体内の水のコントロール、聴覚、髪の毛、骨、

ホルモン、生殖機能、体が温まるなどの生理機能を担っているため、

この臓器が衰えると、体内の水(血液、リンパ液、髄液など)が滞り、

肌のくすみ、難聴、抜け毛、骨粗鬆症などの影響が出やすくなります。

 

 

 

 

腎臓、膀胱に滋養をもたらす日頃の心がけは?

 

…摂りたい食べ物…

黒い色の食材、ぬめりのある食材がおススメ!

例)黒ゴマ、黒豆、黒米、ゴボウ、山芋、ヒジキ、ワカメ、昆布、メカブ、など。

 

 

人は、年齢を重ねると『陰性』の傾向が強くなりやすいと云います。

黒い色の食べ物は、『血』を補って、体を温め、体が陰性に偏るのを防いでくれる、

アンチエイジング食材です。

 

 

 

…日常の心がけ…

『足腰の衰えは腎の衰え』と云うくらい。

元気で丈夫な足腰は、アンチエイジングの要!!

 

 

足腰が弱ってくると、へその下に『丹田』(たんでん)というツボがあって、

ここに力が入らなくなり、深い呼吸が出来にくくなります。

 

 

『肺』からたっぷりと送られた空気が、腎臓に納められることで、

活性され、深い呼吸(腹式呼吸)が出来るようになるからです。

 

丹田は、腎のエネルギーが蓄えられるポイントです

 

 

足腰をきっちり動かして、しっかり腹式呼吸が出来るお腹にしましょう!

 

 

 

冬こそ外に出てウォーキング!

 

冬はどうしても外で体を動かすよりも、室内にこもりがちになりやすいですよね。

この時季は、代謝が落ちるから、余分なものが溜まりやすいこともあります。

 

 

今季は『暖冬』だということなので、ぜひ♪

深い呼吸を心がけながら、適度な運動やウォーキングで、足腰を丈夫にしましょう!

 

 

 

 

たまプラーザ・あざみ野エステ

エイジングケア・ダイエット

Personal Beauty Esthetics KO’a(コア)

 

 

 

◆KO’a(コア)その他の記事

 

『毛穴の開き』『肌のたるみ』真夏の熱風にご用心!胃と小腸の経絡マッサージ

Correction of wrinkles - half faceしわ・たるみ・クマ・くすみ 顔の美容トラブルは、この「経絡」の不調サインです!

IMG_0792小顔 アンチエイジングのツボ・経絡は!「寄せて」「上げる」べし!!

P1060030 (534x640)目もとのシワ、たるみ=脾・胃の経絡!1分あればOK★簡単ケア

P1060015 (480x640)小顔に効く経絡はココ!毎日3分ほぐすだけ♪クイック・経絡マッサージ≪小顔編≫

P1060329 (640x480)カリウムが多い飲み物ランキング!

DSC_1770 (640x360)カリウム・マグネシウム・βカロテンがたっぷり!アイスプラント

img_1424良質の「脂質」!バランス良い「水溶性、不溶性食物繊維」!「カリウム」たっぷり!おやつに【アボカド】

fot0001-001甘く見ちゃダメ★「むくみ」と「甘いお菓子」のカンケイ

Cellulite treatment, before and after脚を細くしたい!【冷える→むくむ→太る】の悪循環からの脱却法

IMG_1170米麹の発酵だけで抜群の甘味と美味しさ!「あまさけ」

P1030558  ダイエット、アンチエイジングに欠かせない「腸内細菌」「ミネラル」食材3選

IMG_0533アントシアニン(抗酸化成分)たっぷり!血液サラサラ!赤い果実の健康酒を仕込みました!

ジンジャーエール材料夏太り&夏バテNO!「美しく元気に」夏を過ごす☆美味しく胃腸をケアする3つのレシピ

IMG_0474「長命草」「雲南百薬」 名前からして有難い!沖縄発のスーパープランツ!

DSC_1512 (360x640)血糖値を上げない(低GI)! 太らない! ココナッツパームシュガーがけ♪美味しいカカオニブ!!

fd401536ダイエットで糖質摂取を敬遠する前に「糖質」のこと知っておきましょう・。*!

fd400694糖質、脂質の吸収を抑えてくれる!知らないと損です!「食物繊維」のお話☆

fd401523「炭水化物」食べても太らない人の秘密

P1020310 (640x480)春先にしっかり体内浄化!今が旬【タラの芽】がお奨め★美味&低カロリーでミネラル豊富!

タケノコの煮物「肥満」「便秘」「肌荒れ」予防と解消に!『タケノコ』

モンテセラピー腎ゆ  重だるい「むくみ改善」「糖質代謝アップ」には「背中のケア」を

P1070392 (480x640)「冷え」注意!むくみ,便秘,生理不順…パソコン、スマホに長時間向かう方必見☆かんたん改善セルフケア

やじるし東洋医学でみる「糖質代謝」と「梅雨時のむくみ」のカンケイ

IMG_0014 たった今からすぐ出来る!むくみの改善法・。*。・

・51痩せたい方、代謝を上げたい方は必見!!!ポイントは「腕」「肩甲骨」「背中」に在り!!

These Jeans Don't Fit Anymore!下っ腹のお肉はなぜつくの?その原因とセルフケア-第一章-

東洋医学体質分類2≪体重の増加≫東洋医学でみるタイプ別の特徴をまとめました☆