たまプラーザ あざみ野の女性専用プライベートエステ

Personal Beauty Estheticd KO'aコア

~?身・ダイエット・エイジングケア~

完全予約制

045-777-8997
お問い合わせ・ご予約

BLOG

免疫の難病と向き合うY様*セラピスト冥利に尽きる嬉しい出来事2018.04.06

KO’a(コア)です!

 

お客様に喜んで頂けること。

この仕事をしてきて、一番嬉しい瞬間です。

やりがいを感じる時でもあります。

 

今日はとびっきりの嬉しいことがありました!

じつに、『セラピスト冥利に尽きる』といえる出来事でした。

 

嬉しい瞬間って、日々の中であるものだけど、

 

こんなに『涙が出そうなほど』

、嬉しかったことは・・・

そうそうありません。

 

 

 

 

※お話のはじめに

 

文中に『痛みが消えた』という表現がありますが、お客様ご自身の主観的な体感によるもので、全てのかたに結果がお約束出来るものではありませんので、予めご理解下さい。

 

 

KO’a(コア)は、病気を治療、それによる痛みや様々な症状、及び薬剤による副作用を鎮静することを目的とした『医療行為』または、それに似たような施術を行うサロンではありません。

 

 

基本的には、東洋医学理論をベースに自然治癒力、恒常性維持力を高める未病段階でのアプローチをしながら、健康的にダイエット痩身するための技術をご提供しているエステサロンです。

 

ご病気で通院中の方でも、施術に関してのカウンセリングは無料で承ります。

施術を希望される場合には、主治医の了解のうえで承ります。

 

 

 

今年初めての、待ちに待っていた再会でした…!

 

今日はY様が4か月ぶりに来店されました・。*

 

KO’a(コア)に足かけ4年、体調が許せるときに

予約をいれて通って下さっているお客様です。

 

 

Y様は、2014年に、ブライダルエステのご相談で、

KO’a(コア)に初めてお越しになりました。

それから定期的に一年間、キャビテーション経絡トリートメント

上半身、下半身ケアを受けに通って下さいました。

 

 

 

2015年に、晴れの日を迎えられ、その後も数か月おきにお越し下さっていましたが、

 

その翌年に『好酸球性消化管疾患』という病気を発症。

国の指定する『難病』の認定を受けました。

 

 

 

この病気は、免疫細胞が、自身の内臓の細胞組織や、

体内に入ってきた、特に問題がない、無害な物質を攻撃してしまい、

アナフィラキシーなど深刻なアレルギー症状や、

内臓器官に炎症を起こしてしまう難病です。

 

 

 

現在のところ、大量のステロイド投与で、その症状を抑えるしか方法がないとされ、

医療でも未知の部分が多く、治療が極めて困難な、国が指定する難病の一つ 

、とされています。

 

 

 

昨年2017年には、ご自宅からリハビリに通いながら、

ご自身でもセルフケアを一生懸命に頑張り、

当初よりステロイドの量を下げても、体調悪化の心配がないほどになりました。

 

 

体調が良い時には、KO’a(コア)にパーソナルケアに来て下さいます。

 

 

 

 

 

 

副作用のために、容姿が変わってしまったことが

悔しい、と仰るY様。

 

 

ステロイド投与による副作用は複数あって、現れ方は個人差がありますが、

一般的では、お顔が膨くれるムーンフェイス、お腹や、背中(肩周り)も、

過食してはいないのに関わらず、太ったように膨れてきます。

 

 

医師には『気持ちは分かるけど諦めて』と言われるけど、諦められないと云います。

 

 

Y様が初来店のとき…

『頑張っても、食欲のコントロールができない』と、

お悩みを持っていらした時のことを、今でもよく覚えています。

実にたくさんお話もしました。

 

 

 

徐々に極端な食行動からは、早いうちに無理なく離脱できました。

姿勢の意識など、日常に出来るホームケアをアドバイスしたことも、

細部に至るまで、現在までも忠実に憶えて下さっていました。

 

 

 

挙式間近までには、すっきりと痩せて、姿勢も素晴らしく良くなって、

初ご来店のポッチャリ体形から、

みごとな美変身を成し遂げました。

 

 

 

‥Y様が諦められない、という、その気持ちは絶対的に分かります。

 

 

 

 

『諦めるよりもチャレンジしたい』というY様の想いに、

私も出来る限りの応援をしたい…。

という気持ちに、今も変わりはありません。

 

 

薬剤投与による効果の出にくさ、というリスクがあったとしても、

大切なのはY様の前向きなマインドです。

 

 

 

キャビテーションやマッサージのことも、Y様が主治医に細かく内容を説明をして、

施術の了解を得ることが出来ました。

 

 

そうしたら!あとは、前に進めるときには前へと、進むのみ…

 

 

 

 

 

副作用は骨と関節にも…。

 

 

骨や関節に副作用が出ることは少ないそうなのですが、Y様には出てしまいました。

 

 

昨年の後半くらいからステロイド治療の副作用による背骨の椎間板の圧迫骨折

今年の初めは、段差を降りただけで足にヒビ、いろんなことがあっても、

ステロイド性骨粗鬆症おそるべし!』なんて言って明るく笑うY様。

 

 

 

背骨の椎間板は、8か所もの骨がつぶれてしまったため、丸く歪んできた背中が嫌で、

旦那様が心配そうに見守るなか、壁に背中をつける姿勢矯正を、一心に頑張ったという…

(本当はかなり危ない行為で医師は止めたそうですが)

 

 

とてつもなく意志が強い、すごい頑張り屋です!!

 

 

 

 

 

今日のY様は、両脚の膝下の

痺れ、強い痛みと闘っていました。

 

 

ステロイド性骨粗鬆症のためのお薬を飲んでからの二週間余り、

両脚の膝下の痺れと激痛がずっと続いていて、受診しても原因不明。

薬の調整も出来なくて、立つことも出来ず、

ベッドで、ただ、苦痛に耐えてるしかなかったそうです…。

 

 

 

昨日になって、どうにか何とか、立って歩くことが出来たので、

4か月ぶりの予約を下さったのだそう。

-このことだけでも嬉しい限りでした-

 

 

 

痺れと痛みは未だ継続中‥なのに、

私が大好きな笑顔で、今日も来店して下さいました。

ありがとう…。

 

 

 

 

 

マッサージで痛みが消える瞬間が起こるなんて?!

 

私自身が驚きました!

 

 

炎症によって腫れなど起こしている時は、当然マッサージは出来ません。

 

 

Y様の場合は神経的なものなのか、は分かりませんが、予め主治医からは、

強い圧迫や刺激を与えないマッサージであればOKの許可を頂いていました。

 

 

 

…とは言えど、

 

骨密度が6%!

(通常は70%以下が骨粗鬆症のボーダーライン)と、

非常に骨折しやすい状態であること、

リハビリでのマッサージの時は痛みに耐えられなくて中断をお願いしたこと、

などの事前情報を伺うと、正直な気持ち、心配がゼロではありませんでした。

 

 

 

 

 

アロマオイルを使い、足の指先から甲全体を包むように始めて、

くるぶしと、ひざ周りの関節と、ふくらはぎを中心に、

手のひら全体で、ゆっくり軽擦を行いました。

 

 

 

始めのうちは『ちょっと痛いかな』と仰っていましたが、

少ししてから、

Y様が『とっても気持ちが良いです』と言ってくれるようになりました。

ふくらはぎ、ひざ周りを重点にしている時でした。

 

 

 

『とっても気持ちが良いです!…痛みが消えてる?!!』

『あれ?痛みが全然ない!』

 

 

 

私は、これまた正直な気持ち、痛みが消える瞬間が起こるなんて?!

驚いてしまって、何度もY様に『え!? 本当?』と聞き返していました。

 

 

 

『痛くて眠れなかったのに、痛みがない!すごく嬉しい!!』

涙が出るほど喜んで

 

 

 

そのうちに、

『ああ、幸せ・・・』

と言いながら束の間、眠りに落ちておいででした。

 

 

 

安心して寝息になってる様子を見て、

私も嬉しくなって、つい涙が出そうになりました。

 

 

 

終わったあとは、明るくていつもの元気なY様で、

『私はちょっと良くなるとすぐ調子に乗っちゃう♪』と言いながら、なんと!

片足ずつ足を高速回転でブラブラ回し始めたので、慌てて制止しました(笑)

 

 

終了後はまた徐々に痛みが戻ってきているそうでしたが、

もとの痛みに比べたら格段に違う、とのことでした。

 

 

 

私の大好きな、Y様の笑顔が頂けて、今日も本当に良かった!

そして、今日は特別に嬉しかったです!!

 

 

 

 

 

Y様から、嬉しいメールが届きました☆

 

-メッセージ全文-

 

足のマッサージをしていただいてる時、

痛みが和らいで行き、消えて行き、

気持ちが良いと感じて行くのがわかって、

それまで痛み止めを飲んでも湿布を貼ってもどうにもならず、

痛かったのに、痛みのない時間が来て、

嬉しくて自然と涙が流れ出てきちゃいました。

 

心までリラックスできて、そのあとちょっと寝ていたと思います(笑)

 

 

ホントに加藤さんは 凄いです!
。゚゚(´□`。)°゚。

 

 

指定難病に認定されて手帳も持ち歩くようになり、

ステロイド治療による副作用、

ステロイド性骨粗鬆症など、色々ありますが、
加藤さんのところへ行くと、お食事の面や心の面、

からだの面など、医療、お薬ではどうにもならないことでも、

違う方向からアプローチして、

良い方向に向かうこともできるのだと教えていただいたような気がします。

 

 

 

-KO’a 加藤より-

 

Y様が来て、お帰りになった後は、必ず清々しく、洗い立てのような気分になります。

 

この4年間、いつもです。

 

私の方こそ、大切なことだとか、素敵なパワーを、Y様から授かってる気がしています。

 

 

いつも、ほんとうに、ありがとう。

 

 

今日のお帰り際に、仰ってた言葉が、今も心に残っています。

 

 

『少し良くなって体調が良いと、治ったんじゃないかな、と思っちゃうけど、

この病気は治ることは無いんだよ、って先生には言われます。

でも、せめて頑張って、今よりもステロイドを減らせるようになって、

少しでも病気発症前の姿に戻りたいんです』

 

 

私の技術が、微力ながら、少しでもY様が喜びの笑顔になれることのお役に立てるなら、

こんなに嬉しいことはないです。

 

サロンをやっていて、私はやっぱり、こうやって出会えたお客様に、現場で

スタートからきちんと見届けるまでに携わることに『やりがい』を感じます。

 

 

主治医の先生たちにも、エステに対して今まで持たれていたイメージが少し変わって、

ご理解がちょっとずつされてるようで、それもとっても嬉しく思います。

 

 

今日のことは、今までの中でも、特別に嬉しい、

エステティシャン、及び、セラピスト冥利に尽きる出来事でした。

Y様のおかげです。

 

 

あらためまして、感謝の気持ちをこめて…。

『ありがとうございました。

これからも旦那様、主治医の先生方に並んで、

一緒にいる存在でありたいです』    礼!

 

 

 

 

 

先週、傾聴してきたセミナーの、『手のひらと信頼』とは、

まさにこのことだなあ。。。と思えました。

『体軸調律エステティック』講習会・手のひら&キャビフルで筋肉を和らげる『技』

 

 

 

※お話の終わりに

 

『マッサージ中に痛みが消えた』表現は、お客様御本人の主観に則ったご感想によるものです。

 

KO’a(コア)は、病気を治療、それによる痛みや様々な症状、及び薬剤による副作用を鎮静することを目的とした『医療行為』または、それに似たような施術を行うサロンではありません。

 

基本的には、東洋医学理論をベースに自然治癒力、恒常性維持力を高める未病段階でのアプローチをしながら、健康的にダイエット痩身する技術をご提供しているエステサロンです。

 

 

ご病気で通院中の方でもカウンセリングは基本的に無料で承ります。

施術を希望される場合には、主治医の了解のうえで承ります。

 

 

 

 

たまプラーザ・あざみ野エステ

エイジングケア・ダイエット

Personal Beauty Esthetics KO’a

 

 

 

◆記事その他◆

 

キャビフル(キャビテーション+ラジオ波)はやっぱりスゴイ!!

肌年齢テスト「眉筋」つまめますか?

 

「経絡」とホウレイ線、しわ、たるみ、の関係をまとめました!

 

しわ・たるみ・クマ・くすみetc..顔の美容トラブルは、この「経絡」の不調のサインです!

 

頭の凝り=女子力低下?!(*▽*; 簡単・快速30秒♪経絡マッサージ

 

小顔に効く経絡はココ!毎日3分ほぐすだけ♪クイック・経絡マッサージ≪小顔編≫

 

「毛穴の開き」「たるみ」真夏の熱風にご用心 !! 胃・小腸の経絡マッサージが効果的・。*

 

O脚が「胃・脾・胆」の経絡ケアで真っ直ぐ美脚!-セラピストの講習会より-

 

重だるい「むくみ改善」「糖質代謝アップ」には「背中のケア」を!

 

東洋医学でみる「糖質代謝」と「梅雨時のむくみ」のカンケイ

 

血液サラサラ効果・。*真夏は「赤」の食材を摂って体内浄化&代謝アップ!

 

夏太り&夏バテNO!「美しく元気に」夏を過ごす☆美味しく胃腸をケアする3つのレシピ

IMG_0792小顔 アンチエイジングのツボ・経絡は!「寄せて」「上げる」べし!!

 

経絡で見る「ホウレイ線」=胃・大腸の経絡!30秒で出来る経絡マッサージ

陰陽五行【経絡】強化で!お顔も運気も上げ上げ↑↑

 


『体軸調律エステティック』講習会・手のひら&キャビフルで筋肉を和らげる『技』2018.03.23

 

『体軸調律エステティック』の講習会

 

使わない筋肉は硬くなる!

手のひら&キャビフルのコラボレーション

 

先日はKO’a(コア)の開店当初からお世話になっている美容機器・化粧品メーカーの

*(株)ドクターズ・キッツさん主催のセミナーを視聴して来ました!

 

*(株)ドクターズ・キッツ

キャビフルをはじめ、スカルプリード(頭皮ケアのオールインワン機器)など、

常に話題の機能をエステ機器にいち早く取り入れる、業界の先端を担っているメーカーさんです。

 

 

今回のテーマは、『体軸調律エステティック』という、

筋肉を知り尽くしたプロフェッショナル、パーソナルトレーナーの

生西聖治さんが考案した、ハンドで行う『筋肉の調律』と、キャビフルを使った技術の披露兼、講義でした。

 

 

 

『体軸調律』とは?

 

体の軸となる背骨、肩甲骨、骨盤につながる筋肉をゆるめたり、引き締める(調律)テクニックです。

キャビフルを組み合わせることで、深部からの温熱効果によって筋肉が柔軟になって血流、リンパの流れを促す効果が相乗されるので、バランスがとれた、健康的で美しいカラダを作る、というものです。

 

 

 

 

このあとの生西聖治さんのプロたるお話に、とても共感しました!

 

 

 

 

人の皮膚(肌)に直接触れる=信頼感

―エステティシャンが一番、その至近距離な存在―

 

生西さん曰く、人の皮膚に直接触れるエステティシャンが、皮膚や脂肪の構造のほか、きちんと確かな『骨格』『骨格筋』の知識をもつことで、もっと、お客様の『叶えて欲しい』に応えられる、至近距離にいる存在だと言っておられました。

 

何故なら、

筋肉が充分使われないと、筋肉内に血液や酸素が行き渡らず、固くなって癒着を起こして、関節に負担が掛り、痛みが発生する。

例)ひざの痛み=大腿(ふともも)の筋肉が癒着(ゆちゃく)を起こしている状態。

 

このことから言えば、

痛みや不調のあるところは、そこの細胞のエネルギーレベルが低下しているので、上げる作業を行うには、施術者との信頼関係がなくて出来ない作業だから、皮膚、肌に直接触れるということを専門とするエステティシャンこそ、お客様からの信頼を得て不調を和らげ、健康美に導くことが出来る、一番の至近距離にいる存在なのだ、というお話でした。

 

 

 

とても共感しました。

 

 

 

 

必ず始めは『手のひら』を使って『視る』のが生西氏流

 

生西さんの施術は、必ず始めは手のひらを当て、そこの筋肉の硬さを視て、どのぐらい?

どうすればエネルギーレベルがアップできる?

・・・などの『細胞エネルギー』との『対話』をしながら筋肉調律を行うそうです。

 

 

ここで受け手側とのあいだに信頼感が生まれないと、体は『防御』モードとなって、自然と筋肉が硬直した緊張状態になってしまい、ゆるまなくなり、良い効果が得られないのだと。

 

施術に対して、痛みやくすぐったい、といった感覚も、『防御』を招くものなので、クライアントが痛いと言っているのに、ガマンを強いるのは間違っていると。

きっぱり。

 

このお話にも、とても私は共感しました。

 

 

 

 

KO’a(コア)が取り入れてる東洋医学の思想にもありますが、昔から『肌で感じる』という言葉があるように、皮膚、肌の表面はとても精巧な感覚器です。

そこで外的の変化を感じ取り、脳へ伝達した情報が全身に送られる、ある意味、体の情報ネットワークの窓口なのです。

 

 

生西さんの講義の言葉をお借りすると、手のひらというのも、皮膚です。

 

 

自身も、施術を行う時は、例えキャビフルやマシンを使う時でも、必ず手のひらを使い、お客様の肌に触れるときは(もちろん、目視も使いますが)、『自分の手のひら』の感覚器を使って『言葉を使わない対話』を交わしながら、お客様のその日の状態を『視る』感覚で普段から行っていたので、生西さんの言葉はすべてに共感出来ました。

 

 

 

 

生西氏流『体軸調整エステティック』のデモも、被験者の肩甲骨、肩の柔軟度がやった側とやらない側、まったく違っていました!

 

セミナー中の写真撮影は×でしたので、写生するアナログ法で、要所々の記録をしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

講習会は技術をする側として、とても大事なことを改めて、原点の確認が出来て、たいへん有意義でした。

 

早くまたお仕事がしたくなって、プラスのエネルギー沢山もらって帰りました(^^)v♪

 

 

たまプラーザ・あざみ野エステ

エイジングケア・ダイエット

Personal Beauty Esthetics KO’a

 

 

 

◆記事その他◆

 

キャビフル(キャビテーション+ラジオ波)はやっぱりスゴイ!!

肌年齢テスト「眉筋」つまめますか?

 

「経絡」とホウレイ線、しわ、たるみ、の関係をまとめました!

 

しわ・たるみ・クマ・くすみetc..顔の美容トラブルは、この「経絡」の不調のサインです!

 

頭の凝り=女子力低下?!(*▽*; 簡単・快速30秒♪経絡マッサージ

 

小顔に効く経絡はココ!毎日3分ほぐすだけ♪クイック・経絡マッサージ≪小顔編≫

 

「毛穴の開き」「たるみ」真夏の熱風にご用心 !! 胃・小腸の経絡マッサージが効果的・。*

 

O脚が「胃・脾・胆」の経絡ケアで真っ直ぐ美脚!-セラピストの講習会より-

 

重だるい「むくみ改善」「糖質代謝アップ」には「背中のケア」を!

 

東洋医学でみる「糖質代謝」と「梅雨時のむくみ」のカンケイ

 

血液サラサラ効果・。*真夏は「赤」の食材を摂って体内浄化&代謝アップ!

 

夏太り&夏バテNO!「美しく元気に」夏を過ごす☆美味しく胃腸をケアする3つのレシピ

IMG_0792小顔 アンチエイジングのツボ・経絡は!「寄せて」「上げる」べし!!

 

経絡で見る「ホウレイ線」=胃・大腸の経絡!30秒で出来る経絡マッサージ

陰陽五行【経絡】強化で!お顔も運気も上げ上げ↑↑

免疫の難病と向き合うY様*セラピスト冥利に尽きる出来事


下がり瞼をキリッと上げて!瞳の輝きをアップする!目元エイジングケアの【ツボ・経絡(ケイラク)】はココ!2018.03.10

目元のエイジングケアに関係するツボ・経絡(ケイラク)ってどこ?

 

サロンのお客様によく頂くご質問です。

今日は目元のエイジングに焦点をあてた『ツボ&経絡ケア』を紹介します☆

 

経絡(ケイラク)とは?

図:経絡・顔のゆがみ知っているとトクする!「健康美」と「経絡」の繋がり

 

 

年齢と共に瞼(まぶた)が落ち、物をはっきり見ようとすると無意識に額を上に引っ張る力が働いて、額にシワが出来やすくなります。

 

顔のエイジングは『シワ』そのものは勿論ですが、目はお顔の看板!瞼(まぶた)が下がって眼の輝きが落ちてしまっては、仮に『シワ』がなくても若々しさが感じられません。

 

こんな感じですかね(恥ずかしながら、額のミミズは筆者)

 

 

 

 

 

 

 

 

ちなみに額のエイジングケアは膀胱の経絡です。

今日は目元に焦点を絞ってるから、額と膀胱経(ボウコウケイ)の話は

また改めたいと思います☆

 

瞼(マブタ)&目元ケアを『パーフェクト』にするには!

ココの経絡もチェックしておきたいポイントなので、本気のかたは是非、

こちらも訪問してご覧いただければと思います。

額=膀胱経について

詳しくはコチラ

小顔 アンチエイジングのツボ・経絡は!「寄せて」「上げる」べし!!

ツボ 経絡 ケアで、肌のハリ感アップ!老化のサインをストップするのは、ココ!

陰陽五行【経絡】強化で!お顔も運気も上げ上げ↑↑

 

 

 

瞼をパッチリ!!目尻もキュッと上げ、瞳に輝きを取り戻す!!

ツボと経絡(ケイラク)とは?

ずばりココ!!

 

ツボでいえば臨泣(リンキュウ)

そして経絡(ケイラク)は、胆のうの経絡「胆経(タンケイ)」です。

胆経は眼と深く繋がりを持つ経絡です。

 

 

もう一つ、頭維(ズイ)というツボも知っておいて欲しいポイント。

ここは胃の経絡「胃経(イケイ)」に属しますが、胃経は頭と顔では、目元からフェイスライン、側頭を通っているから、押さえておきたいツボです。

 

これらは、小顔効果も期待できるポイントです!

 

 

 

 

頭維(ズイ)と臨泣(リンキュウ)の位置はココ!

まずは正しい位置を確認しましょう。

ヒトの身体は大きさも違えば凹凸もあって、よく雑誌などでイラストなどで示されてるツボの表示は、解説があるものの、図を見た限りでは、こめかみとか顎関節とかに勘違いしやすいかな?と、思うところもあり、実写モデルで再び登場しました。

 

ツボ、経絡は、位置をきちんととらえることが重要だから、次の写真だけではなく、どうぞ次の章の解説を読みつつ、ご自身のポイントを確認しながら位置を見つけて下さいね!

ゆがみが必ずあるので、実写モデルであっても、差異があります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1が 頭維(ズイ)のツボ、経絡(ケイラク)は胃経(イケイ)の最終点です。

2が 臨泣(リンキュウ)のツボ、経絡(ケイラク)は胆経(タンケイ)の出発点。

 

位置を探す解説は次の章に詳しく書きました。

 

 

 

全て平均3秒で出来るから、例えば、ドライヤーで髪を乾かしたついで、

洗顔後、お風呂上りにスキンケアの仕上げにやってみて下さい☆☆☆

 

 

 

1 頭維(ズイ)のツボ押し

①左側は左手で、右側は右手で行います。

ポイントは、額の角の生え際を指一本分外側。

こめかみの少し上。

 

場所を探すには、こめかみから、親指の腹をやや傾けて当て、こめかみのくぼみを通過した辺りで少し引っ掛かるポイントがあるかと思います。

そこにそのまま、親指の腹全体をグッと差し込むように捉えられれば、満点です。・*★

注)こめかみを強く押さないこと

 

 

 

 

②親指の腹から付け根までを①のポイントにしっかり当てたまま、行っている側のお顔のお肉が引き上がるように、上へ引いて3秒間キープ。

 

 

 『1.2.3』

 

3秒キープを、3セット行いましょう。

 

 

 

 

 

2 臨泣(リンキュウ)から胆経(タンケイ)のツボ押し

のポイントが臨泣(リンキュウ)のツボ。

 

ツボから引かれた線が胆経(タンケイ)のラインです。

実際には経絡はこの長さで終わりませんが、今日のケアは臨泣(リンキュウ)から、通称「頭のハチ」と呼ばれる、触るとちょっと出っ張ってるところまでを行います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

左側は右手、右側は左手で行います。

臨泣(りんきゅう)のポイントに2指を固定して、頭頂方向に頭皮を引き上げます。

 

3秒間キープしたら、1センチ位づつ指をずらし、最後は「頭のハチ」まで、4か所ほどを行います。

▼▼▼

 

 

 

 

‥モデルは、さっきから急所を突かれた動物みたいな表情になってますが(^^;

そのワケは、先ほどの頭維(ズイ)はイタ気持ち良いのですが、

胆経(タンケイ)は、すごく痛いそうです。

 

 

 

 

 

「頭のハチ」は、ひときわ痛い!筆者でした。

 

 

 

胆の経絡は、陰陽五行のカンケイで、肝臓の経絡と結ばれています。

 

 

感情で言うと、ストレス、思い悩み。

五感では目・眼。

 

これらを日常酷使するひとのほか、食生活でも濃い味、脂っこいもの、お酒、サプリメントを複数多く摂るひとはこのライン、位置が間違っていなければ、結構痛いはず?!

 

まったくそれらのリスクが、内臓器に影響出てないなら、痛みはなく、イタ気持ち良い程度です。

なので、個人差があります!

 

 

 

 

胆経(タンケイ)は春、一際働くのでケアが必要

 

 

いかがですか?

今日のケアは、同じお悩みのお客様に、実際サロンでデモを行って、ホームケアにも取り入れて頂いているものです。

 

 

片側ずつやってみると、目の開き具合、上がった感覚が1回でも、左右違いが実感して頂けるかと思います!

 

 

美容の効果に対して、当サロンの統計から、ホームケアを『やる』『やらない』なら、歴然と軍配は『やっているひと』に上がっています。

それには時間やお金を費やして、高度なことをたくさんやれば良いというわけではありません。

 

 

シンプルで極短く、回数もちょっとだけでも、日常の出来る範囲で、例えば一年以上続けている『ちょこっと長期型』のほうが、確実な効果に繋がっていて、リバウンドもありません。

 

 

 

今日、目元のツボ、経絡(ケイラク)である胆経(タンケイ)を取り上げたのは、ご質問を多く承るケースが多いことを冒頭に挙げましたが、プラス、東洋医学の陰陽五行説で、季節では、『春』にケアが必要な経絡(ケイラク)でもあるので、『やる』なら今が効果的です

 

 

 

ホウレイ線が秋なら、目元は春なんですよ

 

 

 

 

五行・秋とホウレイ線とは!

P1060526 (480x640)ホウレイ線は秋に深くなる?もっと知りたくなる!! 東洋医学「経絡」と美容との季節の繋がり

 

 

 

五行・春の食養生などは、こちら!

1春を告げる山野菜は。・*体内浄化と胃腸や肝臓の滋養食!

春からダイエット、なら立春からの今が最適!☆おすすめの食材はこれ!

P1020310 (640x480)春先にしっかり体内浄化!今が旬【タラの芽】がお奨め★

P1050935強力な「抗酸化成分」たっぷり!春「あしたば」が旬です!

大根&レモン春先の「風邪」「花粉症」「肌荒れ」には!この食材でカラダの中からケアしましょう・。*

 

 

 

 

たまプラーザ・あざみ野エステ

エイジングケア・ダイエット

Personal Beauty Esthetics KO’a

 

 

ほか、経絡(ケイラク)と美容・アンチエイジング

◆関連記事◆

 

肌年齢テスト「眉筋」つまめますか?

「経絡」とホウレイ線、しわ、たるみ、の関係をまとめました!

しわ・たるみ・クマ・くすみetc..顔の美容トラブルは、この「経絡」の不調のサインです!

頭の凝り=女子力低下?!(*▽*; 簡単・快速30秒♪経絡マッサージ

小顔に効く経絡はココ!毎日3分ほぐすだけ♪クイック・経絡マッサージ≪小顔編≫

「毛穴の開き」「たるみ」真夏の熱風にご用心 !! 胃・小腸の経絡マッサージが効果的・。*

O脚が「胃・脾・胆」の経絡ケアで真っ直ぐ美脚!-セラピストの講習会より-

重だるい「むくみ改善」「糖質代謝アップ」には「背中のケア」を!

東洋医学でみる「糖質代謝」と「梅雨時のむくみ」のカンケイ

血液サラサラ効果・。*真夏は「赤」の食材を摂って体内浄化&代謝アップ!

夏太り&夏バテNO!「美しく元気に」夏を過ごす☆美味しく胃腸をケアする3つのレシピ

IMG_0792小顔 アンチエイジングのツボ・経絡は!「寄せて」「上げる」べし!!

経絡で見る「ホウレイ線」=胃・大腸の経絡!30秒で出来る経絡マッサージ

陰陽五行【経絡】強化で!お顔も運気も上げ上げ↑↑


アンチエイジング効果・スパイスの中でNO1!『クミン』+岩塩の名コラボ☆2018.02.23

アンチエイジング、ダイエットや美容、若々しくキレイでいたい女性達に、

今、あらゆるスパイスが話題になってますよね☆

 

 

アンチエイジング効果に、

『クミン』は、スパイスの中で一番!

 

数あるスパイスの中でも、特に『抗酸化作用』を持つ成分を強力に含んでいるのが

『クミン』なんです!

 

併せて『脂肪燃焼効果』も、他のスパイスに比較した研究結果に『クミン』が大きく上回っていて、※『クミンダイエット』もあるほど。

 

 

このまえ偶然、『クミン』と岩塩をベースにした調味料に出合って、食の楽しみが一層深まりました☆

 

 

クミンソルト(クミン+岩塩)シーズニングを発見!

 

鷺沼、たまプラーザのカルディ。

筆者がよく『出没』するエリアです。

 

 

今までも、チアシード、カカオニブ、タイガーナッツ、をはじめ、

グルテンフリー食材など数々の『スーパーフード』と持ち上げられた

『こだわり』の食材をいち早く店頭にて取り上げてるし、ちょっと一息つきたい時などの

『こだわり』のスイーツもあったりするから、ついつい用がなくても近くを通ると、

吸い込まれるみたいにお店へ入ってしまいます(笑)

 

さて!先日

見つけたのがこれ!

 

『クミンソルト』

 

 

塩、というのが『岩塩』なのに、その定番である『粗さ』がなく、

意標的に、きめ細やかなパウダー状なのが素晴らしくて・。*

 

 

肉や魚の調理にはもちろんですが、加熱によってその風味は飛んでしまうから、

そのまま『つけ塩』として使うほうがお奨めポイント!

 

 

 

 

筆者の好みでは、塩分を極力控えめに料理した肉や魚に、

『クミンソルト』をちょっと付けるのがオツな感じです。

 

 

スパイス料理では『カレー』が代表的ですが、そのカレーの芳香の主は

『クミン』なのだそう。

 

やっぱり、カラダが魅かれる香りなんですよね。

 

 

※食べ過ぎによって体臭が強くなるとのデータがありますが、

毎日適量を食事に加える程度なら、全く心配無用です。

 

 

 

たまプラーザ・あざみ野エステ

エイジングケア・ダイエット

Personal Beauty Esthetics KO’a(コア)

 

 

 

*その他の記事*

 

P1020310 (640x480)春先にしっかり体内浄化!今が旬【タラの芽】がお奨め★

P1030305 (640x480)夏から秋にかけて太りやすいかた必見!夏の終わりのカラダ想い食材はこれ!

ジンジャーエール材料夏太り&夏バテNO!「美しく元気に」夏を過ごす☆美味しく胃腸をケアする3つのレシピ

P1070388 (640x480)「異常気象」「ストレス」に負けない究極のエイジングケアのツボはズバリ「腎」!!

P1060329 (640x480)カリウムが多い飲み物ランキング!

P1070044 (640x480)ダイエットに必修!カリウム、ビタミンB2が多い【四季の旬野菜ベスト5】

DSC_1770 (640x360)カリウム・マグネシウム・βカロテンがたっぷり!アイスプラント

fd400694糖質、脂質の吸収を抑えてくれる!知らないと損です!「食物繊維」のお話☆

stockfoto_53887396_XS腸の善玉菌が多く住みつく腸内環境とは?腸を整える3つの条件

IMG_1170米麹の発酵だけで抜群の甘味と美味しさ!「あまさけ」

P1020947代謝アップと酵素のカンケイ

P1030558  ダイエット、アンチエイジングに欠かせない「腸内細菌」「ミネラル」食材3選

40歳からのダイエット 良い油(脂質)をしっかり摂って アンチエイジング痩身・。*

img_1611話題の「マコモダケ」時期過ぎも美味!外皮は鉄分豊富★美味しいお茶に!

NEC_0050 (480x640)太りにくい体質と若さにカンケイする【睡眠とホルモン】のお話し

腎~膀胱体内時計(自律神経系)を整える★就寝前の3分でできる!簡単リフレクソロジー

元気映像女性ホルモンを向上↑させる5つのポイント

fot0001-001甘く見ちゃダメ★「むくみ」と「甘いお菓子」のカンケイ

Cellulite treatment, before and after脚を細くしたい!【冷える→むくむ→太る】の悪循環からの脱却法

IMG_0474「長命草」「雲南百薬」 名前からして有難い!沖縄発のスーパープランツ!

DSC_1512 (360x640)血糖値を上げない(低GI)! 太らない! ココナッツパームシュガーがけ♪美味しいカカオニブ!!

やじるし東洋医学でみる「糖質代謝」と「梅雨時のむくみ」のカンケイ

代謝落ち世代の、体質に合った効果的な温活と運動のススメ


春からダイエット、なら立春からの今が最適!☆おすすめの食材はこれ!2018.02.04

※2月4日の記事に、更に新しい情報を追加しました。

 

2018年2月4日の今日は【立春】

暦の上では春なんですが、明日からも更なる寒波が続く予報。

 

寒いとなかなか「やる気」が出にくいですが、春を迎えるにあたって、

私たちのカラダの中では、ちゃんと準備が始まっているんです!

 

春からダイエットを始めるなら、このタイミングが大切!

美人ダイエットのためのおススメの食べ物をご紹介します☆

 

 

次の季節を迎える身体の準備期間は、先月1月17日から既に始まっています。

そう!春を迎えるための、冬の土用の期間です。

 

土用の時期とは

土用の時季の過ごし方

 

 

ダイエットを本腰入れて始めるなら、土用明けの今日からがお勧め!

美人ダイエットと食事は基本中の基本ですよね☆

 

ダイエットに最適な時季は?

ダイエット、デトックスは土用明けがおススメ

 

 

 

東洋医学の五行によれば

【立春】からの時季、カラダにとっておススメなのは、

程よく酸味のある食べ物です。

 

 

 

おススメなのは、これらの食べ物☆

 

 

 

柑橘系の果物

 

 

 

 

 

 

 

 

 

みかんや、晩柑類、レモンはビタミン豊富。

インフルエンザ流行中でもあるから、予防にも良いですね。

 

 

 

 

梅干しは最高のダイエット&アンチエイジング食材!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

長年にわたり食事に取り入れてる方皆さまが軒並み若々しいから、太鼓判だと確信してます。

 

 

 

 

身体も温まる!酸辣湯(サンラータン)がおススメ☆

 

タンパク質と食物繊維がたっぷり摂れて、かつ身体が温まるから、

女性は当然!美しく年齢を重ねたい、全ての方へ!おススメの献立です☆

 

お酢の酸味&豆板醤とラー油がキメ手☆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日筆者が作ったのは・。*!

 

チキンスープのだし汁に今旬のキノコ、しいたけ、まいたけ、しめじに、鶏もも肉(良質のたんぱく質&ビタミンA&ビタミン6が皮膚と粘膜を強くします)。

 

ありあわせの野菜と生姜、ネギ、にんにく適当に入れて醤油、豆板醤、仕上げに酢とラー油、ニラをお好みの量加えて出来上がり!

 

 

昨年夏からの日照不足から始まり、冬も異例の激寒の影響で今、野菜が高過ぎて、そうそう使えないから、モヤシや、キノコなど、ありあわせで出来るのもお奨め。

 

 

鶏肉は塩コショウで下味をつけ、かるくサラダ油と片栗粉で下ごしらえしておくと柔らかくできます。

 

 

 

海藻ミネラルたっぷり摂れる♪

酢の物も優秀なダイエット食

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ふだん野菜は気をつけるけど、海藻類はあまり食べないかた、意外と多いです。

 

わかめ、ひじき等々、お味噌汁以外に【酢の物】なら、組み合わせる食材も、キュウリやオクラ、食用菊、など野菜や春雨、小女子とか、いろいろバラエティーに富んだ食べ方が出来ます☆

 

 

 

東洋医学・五行での【酸】

 

程よい酸味を摂ることは肝臓の働きを助けます。

 

春は、冬の時季から身体が目覚めて、冬に溜めた不要物を排出する働きをスタートします。

そのときに、内臓器では肝臓が一番働くので、肝臓をサポートしてくれる食べ物(味)が【酸味】です。

 

美人ダイエットのスタートには、まず程よい酸味のある食事を心掛けて、身体の働きを呼び覚ますことが大切です☆

 

 

 

 

たまプラーザ・あざみ野エステ

エイジングケア・ダイエット

Personal Beauty Esthetics KO’a(コア)

 

*その他の記事*

P1030305 (640x480)夏から秋にかけて太りやすいかた必見!夏の終わりのカラダ想い食材はこれ!

ジンジャーエール材料夏太り&夏バテNO!「美しく元気に」夏を過ごす☆美味しく胃腸をケアする3つのレシピ

P1070388 (640x480)「異常気象」「ストレス」に負けない究極のエイジングケアのツボはズバリ「腎」!!

P1060329 (640x480)カリウムが多い飲み物ランキング!

P1070044 (640x480)ダイエットに必修!カリウム、ビタミンB2が多い【四季の旬野菜ベスト5】

DSC_1770 (640x360)カリウム・マグネシウム・βカロテンがたっぷり!アイスプラント

fd400694糖質、脂質の吸収を抑えてくれる!知らないと損です!「食物繊維」のお話☆

stockfoto_53887396_XS腸の善玉菌が多く住みつく腸内環境とは?腸を整える3つの条件

IMG_1170米麹の発酵だけで抜群の甘味と美味しさ!「あまさけ」

P1020947代謝アップと酵素のカンケイ

P1030558  ダイエット、アンチエイジングに欠かせない「腸内細菌」「ミネラル」食材3選

40歳からのダイエット 良い油(脂質)をしっかり摂って アンチエイジング痩身・。*

img_1611話題の「マコモダケ」時期過ぎも美味!外皮は鉄分豊富★美味しいお茶に!

NEC_0050 (480x640)太りにくい体質と若さにカンケイする【睡眠とホルモン】のお話し

腎~膀胱体内時計(自律神経系)を整える★就寝前の3分でできる!簡単リフレクソロジー

元気映像女性ホルモンを向上↑させる5つのポイント

fot0001-001甘く見ちゃダメ★「むくみ」と「甘いお菓子」のカンケイ

Cellulite treatment, before and after脚を細くしたい!【冷える→むくむ→太る】の悪循環からの脱却法

IMG_0474「長命草」「雲南百薬」 名前からして有難い!沖縄発のスーパープランツ!

DSC_1512 (360x640)血糖値を上げない(低GI)! 太らない! ココナッツパームシュガーがけ♪美味しいカカオニブ!!

P1020310 (640x480)春先にしっかり体内浄化!今が旬【タラの芽】がお奨め★美味&低カロリーでミネラル豊富!

やじるし東洋医学でみる「糖質代謝」と「梅雨時のむくみ」のカンケイ

代謝落ち世代の、体質に合った効果的な温活と運動のススメ